100万円の元金を固定して信用取引のレバレッジを効かせ預金200万円確保に挑戦中!モットーは早めの損切りです

凡人の私には株の動きを当てるのは無理です

今日は2019年10月1日月曜日です。

こんばんは、損切り爺でございます。

凡人の私には株の動きを当てるのは無理です。

持ち株の「ロゼッタ」と「IRジャパンホールディングス」の共に売却のチャンスはありませんでした。

今朝起きた時は、かなりの確率で持ち株が上がるだろうという自信がありました。

ニューヨークダウは100ドル近く上げ、持ち株は昨日反発していい感じで終わっていたからです。

ところが、利益確定も損切りもなし、何も出来ない一日でした。

信用買い残

保有銘柄は、終日売りと買いの強弱対立している印象でした。

4万円の利確して喜んでいる自分を想像していたのですが、夢と散りました。

まずは、相場の基本情報から確認しておきます。

市況概況

前日の日経  21,755.84
米国ドル    108.06
NYダウ   26,916.83

利益の目標

急騰したら一旦売却、下がったところで再度購入する方針です。

相場観

今日から消費税が10%に上がりました。

エコノミストの中には消費税の増税を高らかに反対する方もいました。

もし、増税により消費が落ちて企業の売り上げが落ちれば株価に影響してきます。

昨夜のテレビの報道などを見ていましたが、消費税が2%の増税になることはさほど強いインパクトではないように感じました。

消費税飲んで増税がプラスに傾く企業もあるので、そちらも注目していきたいと思います。

持ち株のロゼッタ

ロゼッタのチャート(3か月)

ロゼッタ3か月チャート

ロゼッタの株価と出来高

終値 3,825
前日比 -40(-1.03%)

始値 3,900 09:00
高値 3,900 09:00
安値 3,785 10:12
前日終値 3,865
出来高 225,300

保有のまま継続

今日のロゼッタは、朝一にこの日の高値3,900円を付けた後はズルズルと押され、マイナス圏に突入、3,800円も割り込み、安値は55円安の3785円までありました。

今日は、かなり上げるだろうと予想していたので残念、非常に疲れました。

損切りラインを3,755円に設定していたので、もう少し下げたら損切りが実行されていました。

一日の出来高が少なく上がりそうで上がらない、かといって、大きく下げることもなく、強弱対立していました。

個人投資家はまだ市場に参加していないのではないでしょうか。

今日は売却のタイミングもなく、そのまま保有といたしました。

持ち株のIRジャパンホールディングス

IRジャパンホールディングスのチャート(3か月)

IRジャパンホールディングスの株価と出来高

終値 3,885
前日比 +45(+1.17%)
15:00
始値 3,885 09:00
高値 3,950 09:10
安値 3,840 09:01
前日終値 3,840
出来高 124000,

保有のまま継続

IRジャパンホールディングスも売却チャンスなく、継続保有です。

朝一番で買われ3,950円までありましたが、その後は伸びきれず、ロゼッタと似た値動きで強弱感が対立し、方向性がつかめない相場となりました。

上がりそうで上がらない、何だかもどかしい相場でした。

結局、初値と終値が同じ株価の十字線を形成し、上ヒゲ、下ヒゲともに同じ位の長さとなったので、様子見気分が強かったことを裏付けました。

このような十字線を形成すると、上か下のどちらかに動くことがあるので、明日は要注意です。

今回の取引の反省と改善点

今日は、両銘柄共に方向感のつかめない相場でした。

信用買い残

かなり期待していたので残念です。今日はかなり疲れました。

最近、持ち株が自分が推測した方向と逆に動いています。

今日はダメかなと思ったら良かったり、イケるかなと思ったら、全然ダメだったりとか。

やはり凡人の私には株の動きを当てるなんぞ無理と言うことです

でも、市場のファンダメンタルズはそんなに悪くないので、明日に期待したいところです。

気を取り直して、焦らず冷静にトレードできるように精進いたします。

最後までお読みいただきありがとうございます。

最新情報をチェックしよう!