損切り爺
AUTHOR

損切り爺

損切り爺といいます。60を超えて老後の資金を貯めようと、少ない元手から株式投資を決意、元本を減らさないよう恐る恐る早めの損切りを心がけ、ほふく前進しています