100万円の元金を固定して信用取引のレバレッジを効かせ預金200万円確保に挑戦中!モットーは早めの損切りです

暴落相場はLINE証券の小額投資・今なら無料で3株もらえるメリット

こんばんは。損切り爺です。

今日は、無料で3株プレゼントキャンペーン中の「LINE証券」を紹介します。

今なら、「株を無料でもらえるサービス実施中」です。

暴落相場、何が何でも株を持っていたい人におすすめ、1株からの小額投資が可能なので保有株が暴落しても損失は数百円です。

さて、世界の株式市場は毎日激しい値動きの相場に振り回されています。

暴落相場では大きく下落したかと思えば、急に切り返して上昇することも稀ではありません。

この動きの波に乗れば大儲けできますが、素人では不可能です。

株を持ち越すと、夜中のニューヨークダウが気になって熟睡できず、何度も目が覚めてチャートを確認します。

そして、翌日は下落が激しくどこまでも下がりそうな恐怖にさいなまれ、その不安が最大になったところで売却、直後に底を打ってリバウンドです。

私は、何度も経験してきました。地団駄踏んで悔しい思いをしました。

リバウンドすると買いたくなる心理

以上のように、大暴落に直面して不安が大きくなつて耐えられず売却、ところがその後切り返して上がり始めると、今度はどこまでも上がってしまいそうな不安に駆られてしまいます。

損切した直後でも,リバウンドして上げ始めると、損を取り戻そう、儲けを逃してしまう、と思う心理が働き飛びつき買いをしてしまいます。

相場に振り回されている状態です。

私の経験からもこの状態では勝つことはできません。

買ったら下がる、売ったら上がる、これを繰り返しヘトヘトに疲れてしまいます。

株を保有していないと落ち着かない

荒れた相場ではプロはうまく立ち回り利益を取るといいますが、私たち素人はこのゼロサムゲームに勝てるはずはありません。

例え、運よく売却して利益を得たとしても、次の取引で利益を吐き出してしまう可能性も高いのです。

暴落相場では、株は保有せずに過ごした方が無難であることは理解していても、相場に乗り遅れそう、儲け損なう、などの欲が出て、つい買ってしまうところが人の心理なのです。

この心理に打ち勝つのは非常に難しく、簡単にできることではありません。

「休むも相場」といいますが、そんなに簡単に休めないというのが本音です。

そこで株の保有欲を満たしてくれてリスクも少ないLINE証券を紹介します。

1株から取引可能なLINE証券

そこで、1株からの小額の株式投資ができる「LINE証券」でこの暴落相場をしのぎましょう。

どうしても、株を保有していないと気が済まない方にはお勧めです。

通常の株式投資は、単元が100株からてすが、「LINE証券」は1株、通常の1/100の資金で株式投資ができます。

1株は数百円から1万数千円程度です。

例えば、ディズニーランドを運営をしているオリエンタルランドは1株を1万3千円程度で購入できます。

私は7日の土曜日に口座開設手続き、本日10日にLINE証券から口座開設の通知が入り取引可能になりました。

LINE証券は会員登録キャンペーン中です。

会員登録にも費用はかかりません。

LINE証券は無料で3株プレゼント中

今、LINE証券では株の無料プレゼントキャンペーンを実施しています。

口座開設が完了して、2つの問いに正解するだけで、数銘柄の中から好みの銘柄を3株、無料プレゼントしてもらえます。

私は東レを希望し3株プレゼントしてもらいました。

時価1株540円、3株で1620円を無料で頂きました。

現在の荒れた相場で多額の資金を投じて投資保有するのは大きなリスクがあります。

株を保有したいという気持ちを抑えるため、この「LINE証券」で無料で株をゲットして、相場が落ち着くまで待ちましょう。

更に、気になる銘柄を小額資金で買っても良いでしょう。

「LINE証券」なら、少額なので大幅に下がっても損失は小銭程度です。

LINE証券の特典

今なら、クイズに答えて数銘柄の中から好きな銘柄を3株もらえます。

クイズは簡単で、ネットで調べればすぐに答えられる程度です。

私は全2問を正解して、東レ株を選び3株無料でもらいました。

2日後に証券口座に反映されます。

取引手数料は無料

株取引の手数料は0円です。

また、プレゼントでもらった株の配当も受けられます。

LINE証券は夜間取引も可能

21時まで売買が可能です。

昼間仕事で株取引ができない方は夜に売買することが可能です。

◆LINE証券の口座開設キャンペーン実施中です。

https://milife-business.net/LINEYT

小額
最新情報をチェックしよう!