100万円の元金を固定して信用取引のレバレッジを効かせ預金200万円確保に挑戦中!モットーは早めの損切りです

ニッチ市場で高いシェアを維持している優良5銘柄を調べてみた

おはようございます。

損切り爺でございます。

損切り爺と名乗りながらも、時々損切りのタイミングを逃してしまい、だめだなと後悔しています。

機械のごとく確実に損切りができるように日々精進していきます。

今日は、ニッチな分野で高いマーケットシェアを獲得し、好業績の銘柄を調べてみました。

「ランチェスター理論」をご存知だと思います。この理論を研究した米国の数学者クープマンがマーケットシェアにおける目標値を導きました。

この理論では、マーケットシェアが73.9%を超えると独占的寡占状態となり絶対優位の市場地位を獲得することが出来るとされています。

また、マーケットシェアが41.7%を確保したブランドは下位ブランドや企業からの追随を受けにくく、 相対的な安定を確保し市場では圧倒的に優位に事業を展開できると報告しています。

更に40%程度のマーケットシェアのガリバー企業が存在していると、6.8%以下のシェアの企業は、余程の成長性がなければ生き残れないとしています。

 

それでは、以下にニッチな分野で高シェア、好業績の企業5社をご紹介します。

ニッチな分野で高シェアの5銘柄

1.6035 アイ・アールジャパンホールディングス

1-1.アイ・アールジャパンホールディングスの財務状況

自己資本比率   79.4% 非常に高い、一般的に40%以上あれば倒産しない。
利益剰余金 3,121百万円
有利子負債    200百万円 借入金は少ない。現金等が潤沢であり、実質無借金。
ROE   22.9% 十分に高い。東証1部上場企業の平均8%、欧米企業10%超。
ROA   11.1% 十分に高い。大企業のROAは2%台、欧米企業4%台。
営業CF   1,352百万円 本業の儲け(※特に重要)、プラスであること。
投資CF -338百万円 マイナスは積極的に投資活動を行っている。
財務CF -580百万円 プラスは資金調達が多いことを示す。
現金等 2,726百万円

引用:ヤフーファイナンス

1-2.高シェアの事業

企業のIR(インベスター・リレーションズ)とSR(シェアホルダー・リレーションズ)に特化したコンサル業務が柱です。特にSRの株主判明調査は独自サービスに強みを持っています。市場のシェアは約70%とほぼ独占的寡占状態で絶対優位の市場地位を獲得しています。

近年は、海外のファンドが日本企業への投資に厚みを増しており、モノ言う株主となって投資企業に圧力をかけることも考えられるため、同社のニーズが高まると予想しています。

1-3.アイ・アールジャパンホールディングスのチャート

アイアールホールディングスチャート

2.6920 レーザーテック

2-1.レーザーテックの財務状況

自己資本比率   62.1% 非常に高い、一般的に40%以上あれば倒産しない。
利益剰余金 29,985百万円
有利子負債    0百万円 無借金。
ROE   20.42% 十分に高い。東証1部上場企業の平均8%、欧米企業10%超。
ROA   13.46% 十分に高い。大企業のROAは2%台、欧米企業4%台。
営業CF   5,800百万円 本業の儲け(※特に重要)、プラスであること。
投資CF -994百万円 マイナスは積極的に投資活動を行っている。
財務CF -1,715百万円 プラスは資金調達が多いことを示す。
現金等 13,120百万円

引用:ヤフーファイナンス

2-2.高シェアの事業

半導体マスク欠陥検査装置が柱でマスクブランクス検査装置のシェア100%、独占的寡占状態で他社の参入の余地がない事業です。

2-3.レーザーテックのチャート

レーザーテックチャート

 

3.6856 堀場製作所

3-1.堀場製作所の財務状況

自己資本比率   58.9% 非常に高い、一般的に40%以上あれば倒産しない。
利益剰余金 134,087百万円
有利子負債   40,925百万円 設備投資が活発なことから借入金が多い。
ROE   20.42% 十分に高い。東証1部上場企業の平均8%、欧米企業10%超。
ROA   13.46% 十分に高い。大企業のROAは2%台、欧米企業4%台。
営業CF 195百万円 本業の儲け(※特に重要)、プラスであること。
投資CF -110 百万円 マイナスは積極的に投資活動を行っている。
財務CF -32百万円 プラスは資金調達が多いことを示す。
現金等 628百万円

引用:ヤフーファイナンス

3-2.高シェアの事業

自動車のエンジン計測器で世界市場80%と独占的寡占状態で絶対優位の市場地位を獲得しています。

自動車向け検査装置は中国などで排ガス向け軸に伸長しています。

中国は自動車などによる大気汚染が深刻化しており2020年末に中国新排ガス規制を実施しますので同社のエンジン計測機は商機と考えられます。

3-3.堀場製作所のチャート

堀場製作所チャート

4.6240 ヤマシンフィルタ

4-1.ヤマシンフィルタの財務状況

自己資本比率   86.1% 非常に高い、一般的に40%以上あれば倒産しない。
利益剰余金 40,925百万円
有利子負債   400百万円 現金等が有利子負債を上回つているので、実質無借金。
ROE   20.42% 十分に高い。東証1部上場企業の平均8%、欧米企業10%超。
ROA   13.46% 十分に高い。大企業のROAは2%台、欧米企業4%台。
営業CF   800百万円 本業の儲け(※特に重要)、プラスであること。
投資CF -2,248百万円 マイナスは積極的に投資活動を行っている。
財務CF -675百万円 プラスは資金調達が多いことを示す。
現金等 9,455百万円

引用:ヤフーファイナンス

4-2.高シェアの事業

建設機械の油圧回路に用いるフィルター世界首位です。

2020年末に中国新排ガス規制を実施しますので同社の建設機械のファンドがフィルタは商機と考えられます。

詳しくはこちらをご覧ください。

ジムロジャースを読んで中国環境汚染関連のヤマシンフィルタを買った

4-3.ヤマシンフィルタのチャート

ヤマシンフィルタのチャート

 

5.7730 マニー

5-1.マニーの財務状況

自己資本比率   88.9% 非常に高い、一般的に40%以上あれば倒産しない。
利益剰余金 34,987百万円
有利子負債   0百万円 無借金。
ROE   11.8% 十分に高い。東証1部上場企業の平均8%、欧米企業10%超。
ROA   10.0% 十分に高い。大企業のROAは2%台、欧米企業4%台。
営業CF   5,569 百万円 本業の儲け(※特に重要)、プラスであること。
投資CF 144百万円 マイナスは積極的に投資活動を行っている。
財務CF -1,146百万円 プラスは資金調達が多いことを示す。
現金等 12,032 百万円 潤沢な資金。

引用:ヤフーファイナンス

5-2.高シェアの事業

手術用縫合針、眼科ナイフ、歯科用治療器で高シェアの企業です。

同社が製造している手術用針は10,000種類、歯科治療用機器は3,000種類にも及びます。

特に、眼科手術や心臓血管手術に使用される微細針の分野で圧倒的な差別化を実現している企業です。

微細針の太さは、直径0.14ミリ以下で大量生産する高い技術を有し、過去にはビル・クリントン元アメリカ大統領の心臓手術に同社の微細針が使用されています。

5-3.マニーのチャート

マニーのチャート

まとめ

今日は、ニッチ市場で高いマーケットシェアを持っている銘柄をご紹介しました。

このマーケットシェアは、70%を超えると独占的寡占状態となり、絶対優位の市場地位を獲得することが出来ると言われています。

ただし注意しなければならない点もあり、例えばその市場のニーズが無くなれば事業は終焉を迎えてしまう恐れがあります。

また、その技術やノウハウに取って代わる新たなものが台頭してきたときには、大きな打撃を受ける可能性もあります。

ご紹介した銘柄は、独自性があることから、人気化して上昇トレンドを形成しています。

こういった銘柄は、相場の環境が悪化した時に買われる傾向があります。

買いで入る時は、タイミングを慎重に検討すべきです。

優良な銘柄であっても、上がり続けることはありません。

必ず、下降トレンドがあります。

例え、気に入った銘柄があったとしても、直ぐに飛びつかずに自分のシナリオを思い描けた時にタイミングをみてトライしては如何でしょうか。

そして、ポジションを取ったら、必ず逆指値を入れて、損切りの準備をしましょう。

くれぐれも、株の取引にはご注意をお願いします。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!